2016年11月20日日曜日

第43話 湧水町で出来る事


のどかな田園風景が広がる、鹿児島県の北に位置する湧水町。水がおいしいので育つお米もおいしくないわけがない!そんな湧水町の水の話は以前第20話で書いたことがあります。
今回はまた別の話題です。

最初のパラグライダーの写真はその湧水町で撮ったもの。

ここ湧水町はパラグライダーたちが集まる場所でもあるんです。

           
湧水町に“魚野岳”という高台があります。そこがパラグライダーのフライトエリア。
下から見るとこんな感じ。


山の上の方、真ん中辺りがハゲているように見えると思いますがここが魚野岳。


湧水町の吉松駅から山道を進んで行くことおよそ10分。大パノラマの風景が広がる魚野岳に到着します。



この魚野岳からの風景、ホントにステキです!霧島山もたくさん見えます!




以前より整備されていて、山道は狭い所もありますが、わりと行きやすい所になったという印象でした。車も停められるし、トイレもあります。
入るには許可が必要なんですね…。




私は今回で2回目の魚野岳だったのですが「こんなに人が来るもんなの?」というくらいの人で、且つ、ほぼ全員がパラグライダーたち。前回来た時は誰もいなかったので尚更びっくりでした。


何かイベントがあるのかと思いましたが皆、ただ飛びに来てるだけだそう。ほぉ。


皆さん色とりどりのパラグライダーで大空を散歩し、優雅に飛んでいるので、それを見ると当然「私も飛びたい!」という気持ちになります!空を散歩するなんてなかなかないですもんね~。

近くにいたおじさんに話を聞いたところ、この日はベテランライダーや体験の人など様々な人が来ているとの事。

このおじさんは湧水町で“ウインドラブ”というパラグライダーのショップの関係者でした。体験をしたい時はここに連絡すればパラグライダーを体験できるそうです。さらにスクールもやってるそうですよ!



空を飛ぶ体験をしたい方、または見たい方、そして水にも癒されたい方、意外と行くことないであろう湧水町へGOです!!



ちなみに、この魚野岳では冬になると雲海が見られることでも知られています。この日の朝も大きな雲海が見られたらしいです!私もいつか見たいと思いつつも、なかなかタイミングを持てずにいます…。


0 件のコメント:

コメントを投稿