2013年7月3日水曜日

霧島の“きりしまんま”


霧島のご当地グルメ、「きりしまんま」。もしかすると、まだ馴染みは浅いかもしれないですね~
私が聞かないだけかもしれませんが…
 
「きりしまんま」には2つのバージョンがあって、簡単にいうと~
黒豚「きりしまんま山」と鰤「きりしまんま海」の2つ。
もちろんご当地グルメとしてのルールもあり、お米は霧島産を使うなど5つくらいルールがあるらしい。お店も10か所以上あるようです。

私は2カ所で食べた事があるのですが…うん、おいしかったですね~まだ「山」バージョンしか食べていませんけど(^_^;)
                                     
一つは国分の山形屋のレストラン。丼物でした。プラス山形屋名物の焼きそばも付いていました。
もう一つは霧島温泉市場の中にあるお店。ここは「石焼黒豚ひつまぶし」でした。焼きながら食べ、お茶漬け風にして食べ…タレもおいしかったですよ。
                                           
霧島に行って、何を食べようか迷った時は「きりしまんま」を候補にしてみてはいかがでしょうか(^-^)?自分の好きな「きりしまんま」は見つけてみてみるのも面白いかもしれませんね♪

0 件のコメント:

コメントを投稿