2015年7月19日日曜日

第3話 カゴシマシティビュー観光 ~Vol.3 ふるさとのお薦めポイント~


カゴシマシティビューに乗っていざ観光スタート!

でも全部は行けない…という方の為に「ここは行った方がいいかも!」というカゴシマシティビューのポイントを私目線でご紹介♪では早速いきましょう!!



                            
1 城山



やっぱりここは外せない。城山には展望台があるんですがここからの眺めはパンフレットにもよく載るくらい鹿児島市がギュッと凝縮された最高のビュースポットです!たまに風景画を描いている方を見かけます。鹿児島市街地、鹿児島湾(錦江湾)、桜島が見えるこの景色はまさにThe Kagoshima!遊歩道もあるので散策やプチハイキングもできますよ。そして展望台の所の遊歩道は薩摩義士碑(薩摩義士碑関係の過去のブログを見たい方はこちら)へ繋がっています。




                                                                          
2 西郷銅像


全国的にも人気の高い鹿児島の偉人、西郷隆盛。ここにはちゃんと西郷さんと写真を撮れる場所が確保されています。観光客には人気のスポットです。





3 仙厳園(磯庭園)※シティビュー特典あり




鹿児島を代表する観光地!鹿児島の歴史を知りたいならここへ!鹿児島を治めていたお殿様が構えた別邸で目の前に見える桜島は圧巻!園内はとても広いので隅々まで見るには2時間は必要ですがある程度で良ければ1時間程度でいいかと思います。夏はアサガオ展、秋は菊祭などイベントも多いのでそれに合わせて行くのもありですね。
隣(敷地内)に尚古集成館というという歴史博物館があります。本館は常設展示ですが別館は季節によって展示が変わります。
入場料は仙厳園と尚古集成館の共通入場券で大人¥1000、小人¥500です。これにプラス¥600(小人はプラス¥300)で庭園内にある御殿内の見学が出来ます(抹茶とお菓子付)。それからプラス¥300円でガイドツアーもやってくれます。ガイド付きのツアーは庭園の見方も分かるので結構お薦めです。
ちなみに…今回世界遺産になった記念として、今なんと半額です(2015年7月いっぱいまで)!ただし鹿児島県民限定だそうです。





4 かごしま水族館 ※シティビュー割引あり




九州最大級の水族館。別名いおワールド。家族で行かれる方は特に楽しめると思います。子供は退屈しないですからね。イルカショーはもちろんありますが近くの屋外水路でもイルカを見られます。鹿児島湾の魚たちがいっぱい。イベントも多いです。
料金は大人¥1500、小人¥750、幼児¥350。





5 維新ふるさと館 ※シティビュー割引あり




明治維新を学ぶならここへ。中央駅から近い川沿いにあって徒歩でも行けます。展示、スクリーン映画など歴史好きにはお薦め。大人¥300、小人¥150と入館料もお手頃。ちなみにバス停は維新ふるさと館前ではなく観光交流センター前になります。そこで降りて橋を渡ればすぐです。





6 南洲公園


公園というか公園内に西南戦争で命を落とした将士たちが眠る南洲墓地や西郷顕彰館、神社などがあります。中央には西郷隆盛が眠り、全国から西郷ファンが訪れています。





7 ドルフィンポート


間近な桜島を目の前にお土産、食事、足湯など楽しめます。イベントも多く、休日はとても賑わっているし、目の前の広場ではピクニックを楽しむ方もいます。鹿児島グッズのお店が面白い!珍しい物や笑える物もあります。







と、こんな感じでしょうか。結構、歴史が濃いですね。
シティビューで観光する際、行き先に迷ったら参考にどうぞ♪


※料金など2015年7月現在の情報です




0 件のコメント:

コメントを投稿