2013年6月8日土曜日

獅子島初上陸!


鹿児島最北端の有人島、獅子島。
私が初上陸したのは今年の冬だった。寒かった、遠かった、でも嬉しかったヽ(^o^)丿
獅子島に行ける事ってそうないと思っていた。
が…ツアーを見つけ、行く事を決めた!自分で行けない事もないが、運転を考えるとちょっとキツイかも…と思っていたのでラッキー。
しかも、案内人付で、それはあの鹿児島の達人(本人の許可を取っていないので名前は載せません)!面白くないわけがない、楽しくないわけがない!
 
獅子島に着くまで非常に遠かったけど、「へぇ~」というような話を聞きながらの楽しい移動だった。特に面白かったのが獅子島行きのフェリー「ロザリオ」の話。速度が遅いという話で皆爆笑だった。また、話し方が面白いんだな、これが!
 
途中、長島で、島内でしか買えない焼酎を購入。
私と一緒に参加した、お酒好きの友達の発言がキッカケで急遽、酒屋さんに寄る事に。
ほとんどの方が購入していた。「島娘」という名の焼酎。これは長島でしか買えない焼酎。しかも道の駅には置いていないのだ。…そういえば、なんで?気になってきたから電話して聞いてみようかな。

獅子島到着後、すぐランチ。鹿児島中央駅から獅子島まで休憩を取りながら約4時間くらいだったかと思う。車で福岡に行けちゃうくらいの時間がかかる…
 
獅子島の海の幸、大満足の量と味だった。魚も色んな種類が!しかもアユの塩焼きの様に串に刺して焼いていた。おいしそう!
前々から獅子島のご飯はおいしいと聞いていたが、その通りだった。
それとアオサが印象的だった。確か獅子島の特産物の中の一つ☆海辺にもたくさんのアオサが育てられていた。
 
獅子島は化石の島という事でも有名。ランチ後、皆で化石探しをした。貝の化石が多かった。島のフェリー乗り場近くにはクビナガリュウやアンモナイトの化石のモニュメントがある。

獅子島を一周した。鹿児島県最北端の民家の話、さらに鹿児島県最北端の場所である蜂の島。無人島だ。この蜂の島から与論島まで、長い県だわ!


個人的には最北端の場所を知れた事が一番感動したかも…何だか私の中で鹿児島県の北と南が繋がった気がしたから♪


※右側の小さい方の島が蜂の島。


0 件のコメント:

コメントを投稿